やっとその時が私に訪れました。
友人から教えてもらったパパ活アプリでパパ募集を続けた結果が出ました。
Jメールで、セックスなしでお小遣いをくれると言う方から連絡が来ました。
会社経営をしている男性です。
年齢は55歳の方でした。
すぐにLINE交換をしてお話することになりました。
初めてだったから、心臓ドキドキしっ放しでした。
借金を作ってしまった話もしました。
「それなら、なおさら一度会ってみよう。食事に付き合ってもらえるかね?お小遣いは2万円を出すよ」
「はい、よろしくお願いします」
あっという間のアポが決定です。

 

 仕事帰りに待ち合わせ、無事にパパと対面することができました。
食事するだけの約束です。
「素適なレストランがあるから、そこに行こう」
そう言って連れて行ってくれたのが、会員制レストランでした。
富裕層向けの会員制レストラン、隠れ家の要素もある落ち着いたお店でした。
和牛ステーキをご馳走になることに。
これがまた最高なんです。
自分でこういう料理を食べることなんかできません。
やっぱりお金を持っている人は違うなと思いつつ、美味しい肉を食べながら会話を弾ませるように努力しました。
「借金のお金に困ってるなら、継続してみるか?」
思わぬ提案にテンションが上がります。
「今のところ月に2回程度なんだが、待ち合わせしてほしいと考えているんだ。今回のように一度会えば2万円でどうだろう?」
「はい、喜んで!お願いいたします」
即答している自分がいました。
私を見てパパの方は微笑んでいました。

 

 1人目のパパが決定、デート援大成功です。
あんなに美味しいものを食べさせてもらい、お小遣いになります。
友人のパパの探し方、完璧だと思ってしまいました。
一刻も早く借金を返済するために、複数パパは必要です。
友人も複数パパを利用しています。
さらに募集を続けていくことにしました。
YYCやハッピーメールでも結果が出るかもしれません。

 

女性は完全無料定番アプリ男性だけ有料
パパ活アプリBEST5
パパ活の成功者に教わったアプリ